グリーンマザーズクラブのネタバレを最新話まで!前回エピソードを振り返り

グリーンマザーズクラブのネタバレ最新話まで!前回エピソードを振り返り

2022年4月より配信中の韓国ドラマ『グリーンマザーズクラブ』のあらすじ+ネタバレを紹介していきます!

ゆかち

ママ友たちのドロドロした関係性が気になる…♡

見る人は選ぶかもだけど、ドロドロ好きにはたまらない!!

これからネトフリで視聴する方、前回のエピソードを復習したい方も、ぜひ参考にしてください。


<注意>
この先はドラマ本編のネタバレを含みます。
ネタバレ無しでドラマ概要を知りたい方は下の記事へ移動ください。

>>グリーンマザーズクラブ概要|イ・ヨウォン主演韓国ドラマ

本記事は 最新エピソードの公開に合わせて随時更新しています。
下の目次から読みたいネタバレに飛んでチェックしてくださいね!
最終更新日:2022年4月15日

この記事に書かれている内容

グリーンマザーズクラブ|全話あらすじ&ネタバレ

エピソード1「隣人は選べない」|あらすじネタバレ

<1話あらすじ>

引っ越してきたばかりの新居で、前の住人からのメモを見つけたイ・ウンピョ。

そこには、キム・ユビンの母親が実は要注意人物と書かれていて…。

Netflix作品ページより引用

教育特区“サンウィ洞”では、さまざまな母親たちが我が子に英才教育を施そうとする教育の聖地。
そんなサンウィ洞に、2人の子供を連れて引っ越してきたイ・ウンピョ。

親戚のユンジュと共に新居で荷解きをしていると、前の住人が残していったメモを発見する。そこに書かれていたのは…

“ユビンのママには要注意”

翌日、パン屋に買い物に行くと、隣人のチュニと偶然に出会う。
マンションの向かいに住んでいて、教育には金を惜しまない“豚ママ”として近所では有名だった。

よりによってチュニの娘ユビンは、息子のドンソクと同じ小学校。
引っ越しの時に見つけた「ユビンのママに要注意」というメモが頭によぎる。

目を付けられないように、とユンジュから忠告を受けるが…。


ドンソクが通う小学校のママたちとのお茶会に参加するウンピョとユンジュ。
ユンジュが口を滑らせ、ウンピョが有名大学出身であることがママたちにバレてしまう。

息子への教育方針をチュニに聞かれ、「私は“そういう親”とは違う」と主張するウンピョ。
教育ママたちを敵に回すような失言で、さっそく目を付けられてしまった。

さらに、ウンヒョの失敗は続く…

チュニの娘ユビンのバイオリンの発表会の場で、息子のドンソクがユビンのバイオリンにぶつかり、壊してしまったのだ。
チュニから請求された弁償額は、慰謝料込みで300万ウォン。とても払える金額じゃなかった。


ウンピョは学生時代の友人ソ・ジナと再会する。
ジナの息子アンリも、ドンソクと同じ小学校だった。

そしてジナの家で家族写真を見つけてしまい、動揺するウンピョ。
ジナの夫ロイは、ウンピョの元恋人。かつて幸せだった頃の、苦い記憶が頭をよぎる。


次々と積み重なるストレス。
ウンピョは、子供たちを小学校へ送迎する途中、ついに貧血で倒れてしまった。

ウンピョを介抱してくれたのは、元恋人でありジナの夫、ルイだった。

<エピソード1おわり>

感想

ゆかち

ウンピョに降りかかる受難…!見ていて胃がキリキリしそう;;

ジナの写真を破いてトイレに捨てるシーンとか、ゾクっとする怖さがあるよね…!

まるで昼ドラのような鬱展開!どんどん話が重たくなって、後半はず〜〜んと気持ちが沈みます\(^o^)/

1話目からドロドロ感MAX!
幸せになる未来が見えないのですが、これを16話やると思うと逆に楽しみになってきます。笑

エピソード2「大人は何の目的もなく友達にはならない」|あらすじネタバレ

<2話あらすじ>

息子のチョン・ドンソクが授業の進行の妨げとなっている様子を目にしたウンピョは、心配を募らせる。

クラスの委員長に選ばれるピョン・チュニ。

Netflix作品ページより引用

目を覚ましたウンピョは、ルイの車で家まで送ってもらった。
夫のジェウンも帰宅してきたが、つい厳しい言葉を投げてしまう。

授業参観でも、ユビンのバイオリンを壊してしまった噂が広まっており、肩が狭い思いをするウンピョ。
授業参観の後でも先生に呼び出され、ドンソクの立ち歩きを注意されてしまう。

ドンソクはまだ小学1年生。できれば勉強は強要させたくないのだが…。

休日、家でドンソクに勉強をさせようとするが、全く集中してくれなかった。
外で遊びたいとワガママを聞き、仕方なく公園に遊びに行くことに。

ユンジュとスインとも合流。
少しの間、そこに居たユビンの面倒も見ることに。

すると、近隣のマンションからガラスのコップが落ちてくる。
ウンピョは咄嗟にユビンを庇い、腕に怪我してしまった。

治療のためにチュニの家にお邪魔することに。
「子供の恩人からお金は受け取れない」と、バイオリンの弁償代はチャラ。
意外な好意を向けられウンピョは戸惑いをみせた。

そして、コップを落とした犯人を突き止めようとするチュニ。
真っ先に疑った先はヨンミだったが、果たして犯人は…?

ジナの家に行くことになったウンピョ、ユンジュ、チュニと子供たち。
ジナはウンピョとの学生時代の思い出を話す。フランス留学中、ホームシックになりそうな所にキムチを持ってきてくれたと。

そして、ウンピョが博士号寸前で大学を中退したことをバラされてしまう。
ウンピョにとってはトラウマのような苦い思い出だった。

2人きりになった際、ジナからは「ユビンのママに気をつけて」と忠告を受けるが…。

解散した後、ウンピョがさっきのことを謝りたいと家にやってくるが、ウンピョはもう我慢の限界だった。

「上辺だけ友人のフリをして、自分が惨めになるようなことばかりする。貴方の本性はもう気付いている」と静かにジナを問い詰める。

錯乱したジナがウンピョをビンタ。負けじとウンピョはやり返し、おあいこだと言って去っていった。

その様子を、チュニは物陰からじっと見ていた…。

<エピソード2おわり>

感想

ゆかち

雲行きがどんどん怪しくなっていく!
見ていてハラハラする展開が続く…><

イヨウォンさんの演技に見入っちゃう。
幸薄そうなキャラクターがリアル!

チュニが借金をチャラにしてくれたり、意外にも優しい一面を見せました。

もしかしたら今後、ウンピョを助ける味方になってくれるかもしれません。

ジナとの関係も崩れてしまう?チュニがどっちの味方をするのか、次回の展開が気になりますね!

エピソード3「東の空が白む頃」|あらすじネタバレ

<3話あらすじ>

自分の息子がランク外の問題児というレッテルを貼られていることを耳にしたウンピョは、今の学区を離れ、別の学校に転校させることを考える。

Netflix作品ページより引用

息子のドンソクの教育方針をチュニに相談するウンピョ。
しかし、子供の教育方針を考えるのは母親の役目だと言われてしまう。

塾に通わせようとするが、この街の塾では2年先の先取り学習が当たり前。
家庭学習で先取りをしていないと塾にすら入れない状態だった。
ブラックリストに入れられてしまい、ことごとく入塾を断られてしまう。

息子の機嫌を取りながらスーパーで買い物をしていると、
ウンピョとドンソクの噂話を耳にする。

ドンソクはランク外の問題児だ。
教育に無関心なウンピョとは距離を置くべきだ。

幼い息子を品定めされ腹を立てたウンピョは、サンウィ洞の外へ転校を決意する。
早々に家を売りに出し、引越しを進めていった。

ウンピョが引越しをすることは既にママコミュニティに知れ渡っていた。

ジナに「私のせい?」と聞かれても「あなたが知る必要なんかない」と一蹴。
ユンジュに話しかけられても無視。
元恋人のルイにも「今度から他人のフリをして。誰かに過去を知られたくないから」と冷たく突き放した。

ベランダでお酒を飲んでいると、またチュニと目が合う。
行ってみたい場所がある、とチュニを誘って飲みに行くことに。

すっかり意気投合したチュニとウンピョ。
「近所で元カレに再会したらどうする?」
「最悪の気分だわ!」
そんな会話をしながら大笑いし、酒を浴びる2人。

途中、謎の男(チュニの不倫相手?)が現れ、チュニが連れ去られそうになるも、間一髪でウンピョが阻止。
手にしていたワインボトルを車に投げつけ、フロントガラスを叩き割った。
警察沙汰になったが、結果として2人の仲をさらに深めることになった。

そんな泥酔状態の2人の様子を、ジナは嫉妬の眼差しで見つめていた…。

翌日、学校の先生から呼び出されたウンピョは、衝撃的な事実を聞かされる、

なぜ問題を解こうとしないのかとドンソクに訪ねる先生。
すると「問題がつまらないからやりたくない」と。
試しに問題の難易度を上げてみると正答率が上がったのだという。

“ランク外の問題児”のレッテルを貼られていたドンソクだったが、実はその逆。
韓国内トップクラスの、高知能を持った天才児だった…

<エピソード3おわり>

感想

ゆかち

まさかの急展開!
ドンソクが天才児だと発覚!

泥酔してウキウキなヨウォンさんが見れて私は満足…♡

親友ポジションをチュニに奪われてしまったジナが嫉妬の感情を募らせます。メンヘラの視線が怖い…!!

チュニの不倫もほのめかされ、謎が散りばめられていく印象ですね。

胃がずんずん重くなるような展開が続きましたが、ここから続きが読めないストーリーになりそうです!!

エピソード4「いざ入城 グリーン・マザーズ・クラブ」|あらすじネタバレ

<4話あらすじ>

ゴールドバーグ大会に出場するため、ユビンのチームにドンソクを入れてもらおうとするウンピョ。

ソ・ジナの息子アンリも別のチームで出場することに。

Netflix作品ページより引用

息子ドンソクが天才だと確信するウンピョ。
家を売って引っ越す計画も取りやめた。

教育への関心を持ったウンピョはドンソクを育てようと決意する。

ゴールドバーグ大会に出るユビンのチームに、ドンソクを入れてほしいとチュニに頼み込む。
やらせてみて、ダメなら追い出す。その条件でドンソクをチームに入れた。
当然、ママたちからは反感を買ってしまうが…。

泣き出してしまうドンソクをなだめながら、1回だけチャレンジさせてみる。
すると、天才レベルの発想だと賞賛。
最初は嫌われていたドンソクも、笑顔で集まりに参加するようになった。

スインとアンリが同じチームになったと知らせを受ける。
チュニとウンピョは、ますます負けられないと意気込みを見せた。

そしてゴールドバーグ当日。
ウンピョが厚紙を忘れてしまうトラブルがあったが、ドンソクのアイデアでなんとか切り抜ける。

「もし入賞できなかったら責任を取れ」と同じチームのママから詰め寄られるが…
チュニが仲介に入って宥めようとするが、結局場は収まらず。
このまま入賞できなかったらウンピョが脱退することに。
チュニは「その時は、またワインでも飲みにいきましょう」と励ました。

そして結果発表。

スインとアンリのチームは優秀賞。
ドンソクとユビンのチームは見事、最優秀賞を獲得!

夫たちに子供を預けて、ママたちだけで祝勝会を開催する。
それぞれのママが夫との馴れ初めを話していくが、過去を知られたくないチュニとウンピョは気まずそう。

酔い潰れたジナを介抱し、家に上がったウンピョ。
ジナがウンピョの服に吐いてしまい、洗面台を借りて服を洗う。
元恋人のルイが、ウンピョに近付いてきて…。

<エピソード3おわり>

感想

ゆかち

ドンソク覚醒!
天才児っぷりを急に発揮し出して笑っちゃうw

チュニさんがめちゃ良い人になってくね。「ユビンのママに気をつけろ」とは何だったのか…

ウンピョとルイが急接近を見せました。不倫展開でさらにドロドロしそうな予感…!

はっきりと明言されていませんが、やっぱりチュニとマンスも元恋人っぽいですね。
このコミュニティ狭すぎる\(^o^)/

3話、4話でちょっと持ち上げる展開が続いてきたので、そろそろズーンと落とされそうですね。

エピソード5「天が定めし悪縁」|あらすじネタバレ

<5話あらすじ>

個展にやってきたウンピョは、会いたくなかった人物と顔を合わせ、気まずい思いをする。一方、つらい過去を思い出させる人物と再会したジナは…。

Netflix作品ページより引用

エピソード6「死者からの手紙」|あらすじネタバレ

<6話あらすじ>

悲劇のうわさがマンション中をかけめぐるなか、事件とのつながりを隠そうとする関係者たち。

自分宛てではない匿名の手紙を見てしまうウンピョ。

Netflix作品ページより引用

エピソード7|あらすじネタバレ

<次回配信までお待ちください>

グリーンマザーズクラブ|用語解説

ドラマの中で出てきた専門用語や舞台設定を解説していきます。

グリーンマザーズクラブ

教育ママたちのお茶会コミュニティの通称(と思われる)

サンウィ洞

さまざまな母親たちが我が子に英才教育を施そうとする教育の聖地。
別名:教育特区。

ゴールドバーグ・マシン

ピタゴラスイッチのように、ビー玉を転がして作動させるカラクリ。
ゴールドバーグ大会では入賞者には大金が与えられる。

まとめ

Netflix韓国ドラマ『グリーンマザーズクラブ』のネタバレ感想をお伝えしました。

本記事はドラマ放送期間中、毎週更新していきますので、ぜひまた放送後に遊びに来てくださいね!

>>グリーンマザーズクラブ概要|イ・ヨウォン主演韓国ドラマ

コメント

コメントする

この記事に書かれている内容
閉じる